こんにちは。伍式実装のお知らせを見て虚ろな目をしてます。開発担当のarikaです。

イベ絶と同時に実装を進めていく感じですかね…。

でも逆に言えばシミュレーターの需要が増えるわけで、ここが正念場という感じもします。

というわけで、rinshanがイベ絶予想をしてたので僕は伍式のキーカード予想をします。勿論全部勘です。にへにへ。

 

四式(変換で出てこないのでこっちで書きます)の鍵となる精霊はあちこちのガチャに分かれていました。

例えば、アルティメットガールズのレナやソフィ、神秘譚2のミコト、3600万ダウンロード記念精霊のリミーラ、正月キシャラ、天井岬2のリグス、そしてウィズセレに追加されたリエンなどですね。

この傾向から言えば、今回もキーカードはバラけていることが予想されます。

 

それでは、伍式が火推奨であると勝手に仮定してキーカード予想を始めようと思います。


<<< 本命 >>>

【属性特攻SS】

やはり属性特攻SSが活躍しそうな気がします。というのも、敵全体に10万のダメージというのは、ボスのスキル反射が全体封印とかでないかぎり打つ価値の高いスキルだからです。

もしガチガチに対策されていたとしても、やはりダメ押しの一手としては優秀だと思いますし、初速が早いのも道中次第では有利でしょう(1月のイベント絶級で3戦目に正月元帥をぶっ放した人は多いはずです)。

イザークは属性特攻なので間違いなく活躍すると思います。チェイン確保が課題になるかもしれません。
ダムザは敵のダメージによるので不確実さがありますが、初速を補えるのは非常に心強いですね。
モストロはHP依存の特攻と枷が大きいことと、自傷で死ぬことが難点ですが、その分ダメージが大きく単体攻撃なので活躍の機会はあると思います。

 

【連撃AS】

連撃スキルは、単純に鉄壁対策になることに加え、分裂スキルへの対処法にもなります。

連撃スキル持ちは数多くいますが、個人的にこの三体が強いような予感がします。
少年探偵団は、SSが単体遅延です。トーナメントとの相性は微妙…と思われがちですが、片方が即死攻撃してきたりチェイン解除してきたりする場合の対策になります。
ライサは毒SSを持っています。特筆すべき点として、初回発動が3tと短いので道中の鉄壁を即座になぎ倒せます。
バレンタインマーガレットは単体割合削りです。説明しなくても強さはわかっていただけると思います(リミーラで散々分かりましたよね)。

バレンタインガチャがかなり長くやってるのも怪しいですねえ。ちなみにあの「にへにへ」も単体遅延/連撃SSです。これは…?

 

【チェイン確保】

まあ基本ですね。上四体は活躍すると思います。

 


<<< 対抗 >>>

【スキルカウンターSS】

敵の行動次第では最優秀カードになる可能性もあります。が、それは四式でもうやってるので……どうでしょうね。
呪いには無力です。

 

【ダメブロ解除】

ボスのお供「連撃とか使わせねえからwww毒使えwwwwww(ダメブロ10000)」
平次「やあ」
お供「」

ありえそうですね。

 

【副属性が闇のやつら】

キーラが属性変化して光属性になった場合こいつらが活躍しそう。

 

【種族特攻】

ボスが術士だと思われるので出番がありそうです。

ズィーザは闇属性で火闇パネルを作れるので、属性変化後の出番も見込めそうですね。

 


<<< 大穴 >>>

【異常回復】

個人的にありえなくもないと思います。というのも…

道中雑魚「先制AS封印や!」
プレイヤー「は?」
コロプラ「ここにAS無効潜在のガチャキャラがいるじゃろ?」
プレイヤー「よっしゃ狙うべ」

というのを狙って先制で何かしら打ってきそうな予感がするからです。

 

【ステアップ】

いくら炎に攻撃ステアップがいないからってリエン使う人なんて……いるかもしれない。

 

【例のあの人】

 

てめぇの顔も見飽きたぜ!!!!!!

 

いやさすがにないでしょう。さすがに。
でもダムザあたりとセットで普通に使えそうなのが怖い。

ところでこのネタ分かる人どれぐらいいるんでしょうね。


…という感じでいろいろと書きましたが、一番の本命は次の3700万DL精霊です。
次に新ウィズセレ精霊でしょう。僕が社員ならそうします。

というわけで、ガチャガチャするのは新精霊を見てからでも遅くないと思います。

ご利用は計画的に。(現在クリスタル残高0の顔)

 

(arika)