(17.08.29 初回投稿)

(17.10.04 一部内容更新)

 

お久しぶりです、あるてぃです。

ここ数か月個人的な事情でブログから離れておりました。

今後は定期的にブログが更新できるよう努めて参ります~

 

さて、本日は入手難な精霊の貴重さについて調べてみようと思います。

今日8月29日からサタ女高難度クエスト(バーニング)が追加され、

報酬としてアンリが追加されました。

この性能は斬撃大魔術で、昨年のクロマグ0で登場したサユリや、レディアントで登場したアーデとほぼ同一でした。(スキル周期に差あり)

 

また、昨日にはサタ女魔道杯の報酬コレルが25000位までのユーザーに配布されましたが、

魔道杯の総合報酬がのちにガチャで登場する、ということも多くなってきましたね。

 

というわけで、高難度クエスト報酬と魔道杯総合報酬のスキルについて調べてみました。

 

(対象は高難度クエストは2017年2月以降、魔道杯総合報酬は2016年9月以降とします)

 

 

まずは高難度クエストで獲得できる精霊(以下、高難度精霊)の方から。

 

新説桃娘伝 ガムシャ 3Tチャージ強化 ガムシャ
クロディラ1 アナザー・ワン チェイン消費強化 アナザー 金アイ
覇眼戦線3 シガ SF持ちパネル変換 シガ (プルミエ)
喰牙RIZE トーテムキマイラ 50%自傷状態異常無効 バシレイデ キマイラ
アイドル ペオルタンω ギャンブル+時限 ペオルタン アリエッタ パブロ
八百万4 赤火 瀕死攻撃 (キュウマ) 赤火
メアレス3 アフリト 単色強化属性特攻AS idolリルム アフリト
エタクロ3 ホリー 純属性強化 ヴォラール ホリー エニィ
クロディラ2 デイブレイクLost 毒状態大魔術 デイブレ
サタ女2 アンリ・イニス 斬撃大魔術 サユリ アンリ アーデ

(17.10.04 アリエッタとエニィ追加)

 

ガムシャ、アナザー・ワンなどはスキルの分類上類似したスキルを持つ精霊は多いものの、

例えば「3T溜めて攻撃力250アップ」や、「10チェインを消費し攻撃力350アップ」などのスキルはほぼ限定されていた。

また、シガのようにセカンドファスト付きパネル変換となると、追加効果の伴うもの(レリッシュ&アライナ、マイアなど)もいるが、ここでは純粋なパネル変換のみとした。(そのうえでプルミエはSS2で見破りを行う)

 

ここで、ガチャ産は右側色付きの金アイ、アイドルリルム、アーデなどが含まれ、

これらは高難度精霊よりも必要ターン数、効果値の面で優れているので、高難度<ガチャ産という関係ということが伺える。

また、全体を通して高難度精霊は既出のスキルであることが多く、

新しいスキルセットとなったのはガムシャ、ペオルタンω、デイブレイクLostのみである。

(デイブレイクLostはそもそもデイブレイクをここに含めて良いのか?)

追加進化で既出精霊が高難度精霊に追いつく例もあるが(バシレイデなど)、

どちらかというと「既出スキルタイプの属性違い」が出てくることが多そうである。

 


 

続いて、魔道杯総合報酬。

再登場
ドルキマス2 ナディ 速度依存ブースト ナディ Vtフレイ アルティミシア 5か月後
レディアント ワルツ 対闇特攻大魔術 ワルツ 覚醒ミネバ 1か月後
心竜天翔 ルウガ&シェオ 3Tチャージ自身強化 ルウガシェオ
聖夜 ロサ&ロレシャ 0Tスキチャパネル ヴェレフキナ ロサロレ ラ姉弟 (既出)
魔轟三鉄傑 ネイハ 激化大魔術 スモモ Vtクレティア ネイハ 魔道杯直後
ショコラ パッツァ SF持ち反動蝕 パッツァ
英雄凱旋祭 英雄凱旋祭 特攻大魔術 英雄凱旋祭
覇眼戦線 ミツィ&ルミア のろいステアップ ミツィルミ エレイン 4か月後
喰牙RIZE オウギ 単属性ダメブロ オウギ
八百万4 モミジ&ナゴミ スキチャパネル6T モミジナゴミ
エタクロ3 エリカ 精霊強化 ウリシラ エリカ 1か月後
サタ女2 コレル チェンプラ特攻 ローヴィ コレル ユウェル

(17.10.04 ラ姉弟、ローヴィ、ユウェル追加)

 

ロサ&ロレシャ以外は全て新出のスキルとなっている。

(ロサ&ロレシャについては同属性でリティカが同一スキル持ち。

また、ヴェレフキナもリティカも、SS2についてはロサ&ロレシャと少し異なる)

更に、発動ターン数や効果値などについて限定精霊と同レベルである。

 

再登場の速さを見ると、

ウリシラを除き、サポート型スキルは再登場まで時間を要している一方、

ワルツ型特攻や激化大魔術についてはすぐに同一スキルが登場した。

また、ナディ型のように全属性揃うまで9か月要したところを見ると、3属性目が登場するまで時間がかかる可能性もある

 

 

 


 

以上、高難度精霊と魔道杯総合報酬について検討してみましたが、

強さとしては限定精霊=魔道杯総合報酬>高難度精霊

登場順で言うと魔道杯総合報酬→限定精霊→高難度精霊

という関係になりそうです。

(魔道杯総合報酬と同じスキルが高難度精霊で登場したことは多分ないと思いますが)

 

限定精霊レベルの精霊をゲットするのに魔道杯を走るということがあるでしょうが、

総合報酬の強さによっては、クリスタルを割るという選択も大いにアリなのだなあと思いました。