17/09に「選ばれし者の証」(以下GA潜在)という潜在が実装されました。


選ばれし者の証: ボス戦突入時、稀にデッキ精霊全員がスキルフルチャージ(一部クエストは無効。効果の重複は不可)


運ゲーにさえ勝てればボス戦で全スキチャを行うことができる夢のような潜在です。

この記事では、GA潜在持ちを起用する際にどういった追加の役割が期待できるのかを記載していきます。

使用例

GA潜在を使うと先日実装されたAbyssCode 07の覇級でこんな遊び方ができるようになります。(この場合は火の潜在持ちならなんでもいいのですが)

GA潜在で道中使用してきたスキチャ精霊、カウントが足りない起死回生、そして激化精霊のリキャストを行っています。

 

GA潜在持ちの精霊

この潜在を持っている精霊は現時点で20体います。
※全てボス戦でGA潜在が発動する前提で記載します。

GP2017(ゴールデンアワード)

GAアルドベリク
SS1:多弾魔術(2T) / SS2: 激化(12T)
道中の多層バリア剥がしや、微妙に足りない打点を補う運用が主な活用方法になりそうです。
Vtクレティアと役割が被るものの、激化でHP調整を行うこともできます。
GA精霊の中ではVtクレティアに最も潜在で貢献できます。

 

 

GA元帥
SS1/SS2: 無属性単体攻撃(7T)
主にボス戦で、お供にぶっ放して怒りフラグを立てるのに使用することになるでしょう。
激化だと反射を踏むといったケースで貢献してくれるはず。
周期が2Tなので、激化サイクルのスキチャとも相性がいいのもgood。

 

 

GAアシュタル
SS1/SS2: ステアップ+回復(2T/5T)
ボス戦でHP/ATK+1750を行うことができます。GA潜在持ちでステアップができるのはこの精霊だけです。
ボスのぬるい反射を耐える用にHPをあげるといった使い方もあります。

 

 

GAガトリン
SS1: 大魔術(4T) / SS2: エンハンス(0T)
GA潜在を使うということはフル覚なので、基本はSS2の運用となるでしょう。激化デッキにおいて、スキチャパネルを踏みながら殴り抜けしたいケース打点を上げたい場合に重宝しそうです。

 

 

GAクレティア
SS1/SS2: 光特攻(0T/3T)
主に道中をスキップする運用が期待できます。
変わった所だと、反射をわざと踏んで割合攻撃のカウンターを被弾したりなども。

 

 

GAリルム
SS1/SS2: 連鎖解放大魔術(5T/8T)
SSが役立つ機会はあまりないかと思いますが、ASが8連撃なので鉄壁抜けに使用できたりします。

 

 

 

GAミコト
SS1/SS2: 異常ガード型精霊強化(1T/4T) ※結晶込み
スキル反射が封印攻撃などだった場合、反射を踏み倒すことができます。
全体への回復付きなので敵の攻撃が激しかったり推奨属性以外を持っていくケースでも役に立ちます。

 

 

GAリフィル
SS1/SS2: 単スキチャ(0T/3T)
説明するまでもなく、激化との相性がいいです。
ただし、SS2の周期が8Tのためボス戦での不調スキチャだと間に合いません。
後述するGPファムも同じ問題を抱えています。残念。

 

GP2016(GP16)

GPミコト
SS1/SS2: パネル変換(0T/3T)
GA潜在持ちの火精霊では唯一のチェインブースト持ちです。
変わったところでは、凛眼などと併用して60%軽減パネルで敵の連撃を耐えて→多段カウンター、といった使い方が考えられます。

 

 

GPエッタ
SS1/SS2: 火特攻(3T/6T)
お供を特攻で落とし、怒り条件を踏む用途がメインになりそうです。
特攻2700%(結晶込み)はとても強い。

 

 

GPアデレード
SS1: 8T貯めエンハ(0T) / SS2: ダメブロ(7T)
一番の見どころはダメブロではありません。L時覚醒です。
火攻撃UP+300がついているため、シビアな打点調整の際に重宝するかもしれません。
まあ激化に関してはGPガトリンのほうがいいのですが。

 

 

GPルリアゲハ
SS1: 全体遅延(1T) / SS2: 多弾(4T)
GAアルさんとの違いは、L化時に反射無視を持っているかどうかです。
初戦2T目の行動を回避したい場合も起用が検討できます。

 

 

GPガトリン
SS1/SS2: リジェネ(2T/5T)
L時火雷の攻撃力を+800できるのが一番のウリです。激化戦法の際に大きく貢献します。

 

 

 

GP元帥
SS1/SS2: 自己犠牲魔術(4T/6T)
GA潜在持ちで雷の全体攻撃SSを持っているのはこの精霊だけです。

 

 

GPアルドベリク
SS1/SS2: 8T貯め斬撃(0T)
初めからL化しているのでGA潜在の恩恵があまりないですが、GAリルムと同様にAS8連撃として起用できます。

 

 

 

GPラギト
SS1/SS2: 自己ブースト(7T/10T)
GA潜在持ちでは唯一の雷チェインブースト持ちです。アルテコ等との併用が期待できます。
SSは多段カウンター攻略時に重宝します。

 

 

GPラパパ
SS1/SS2: ガード型精霊強化(0T/2T) ※結晶込み
ネイハの攻撃力を最も上げることができます(+800)。ASも殴り抜けに貢献してくれます。

 

 

GP2015(GP15)

GPファム
SS1/SS2: 単体遅延+スキチャ(2T/5T)
基本的にはGAリフィルと同じ使い方になるでしょう。
SS2の周期が9Tなのでテルミド型SSで間に合わないのも同じです。

 

 

GPミカエラ
SS1/SS2: 犠牲魔術(3T/6T)
HP調整ができるGA潜在持ちはミカエラだけ!
2枚組み合わせると不調調整もできます(組める人がそもそもほぼいませんが)。

 

 

GPリヴェータ
SS1/SS2: 不調自己エンハンス
普段はVtリンカの影に隠れがちですが、GA潜在と両立しているため火軸の多段カウンター攻略ではキーカードとなりうる活躍が期待できます。