こんにちは。rinshanです。ついに覇眼戦線大魔導杯が始まりましたね。

今回はイベント覇級と絶級(邪眼級)の難易度の差が激しく、1位でもらえるポイントも覇級が6000pt、邪眼級が4400ptと差がついています。

ただし邪眼級は元のクエストに比べて大幅に修正されており、ある程度の戦力さえあれば6~7Tを出すのは比較的簡単だと思われます。

邪眼級は22日現在、7Tが出せていればほぼ確実に1位が取れるようです。

では早速、邪眼級の道中の敵データを見て行きましょう。

 

(22日 22:50追記) シミュレーターにイベントトーナメント邪眼級と覇級が追加されました。ぜひ試走にご利用ください!

<1戦目>

雷 20000   雷 35000
左:全体800
右:全体650

IMG_0457

元の邪眼級に比べて大幅にHPが低く修正されている。ノーチェインの属性特攻や快調AS持ちを1枚積めば2T抜け、2枚で1T抜けできるはず。

 

<2戦目>

雷 20000   雷 30000
右:先制回復反転   全体800
左:全体1000

IMG_0458

なぜか1戦目よりもHPが低い。チェイン+を使うか、初速要員2体で1T抜けは簡単なはず。

 

<3戦目>

火20000   雷40000   雷30000
左:先制回復反転   全体1000
中:全体1000
右:先制スキル反射 (回復反転) 300の3体4連撃

IMG_0460

特攻が多いと左の火の敵を落としづらいので、チェインアタッカーがいるとよい。HPはそこまで高くないのでここも素殴りで1T抜けできるとよい。

 

<4戦目>

雷40000   雷50000   雷40000
左:分裂持ち 先制ガード(3T,50%) 属性弱体化(3T)→300の3体4連撃
中:先制毒(1000、1T) 300の3体3連撃
右:300の3体5連撃

IMG_0462

左の敵がガードを使うため固く、攻撃SSを併用して1T抜けを目指したいところ。また、中央の敵は毒を打ってくるため、ボス戦でイザヴェリのような自傷SSを使う場合、注意が必要である。

 

<ボス戦>

水35000   雷130000   雷90000
左:属性特攻(全体2000)→全体1000
中:先制スキル反射(AS封印全体6T) 3体500の4連撃
左右どちらかが倒れたら怒り
怒り時:回復反転  怒り後:400の全体4連撃
右:先制割合攻撃(30%) 全体回復(25%)→300の3体4連撃 2T周期

IMG_0463

右の割合攻撃があるため、イザヴェリの特攻SSを使う場合、回復を入れるなどの工夫が必要である。また、1T目の左の攻撃が重く、HPが低いと落とされてしまう可能性がある。

一方、スキル反射はAS封印なので、スキルだけで倒しきれるのが理想。特攻大魔術や多段魔術などの高火力攻撃SSが用意できるとよい。

 

画像に載せたデッキだと2-1-1-SS-SSの6T抜けが可能です。

(付けている結晶)
モストロ:煌眼、攻撃200アップ
アンジェリカ:大魔術+200、攻撃300アップ
ノイン:烈眼、攻撃300アップ
その他はパネルブースト

4戦目はアンジェリカのSSのみで落ちます。クイズを4問解くだけで済むので、かなり楽に周回できそうです。

ただ、1-1-1-1-SSの5T抜けが最速とのことなので、個人的には5T抜けを目指して、もう少しデッキを練り直してみようかなと思います(笑)

 

さてさて、今回の魔導杯はどんな展開になるでしょうか・・・ボーダーは上がるのか、はたまた下がるのか・・・

デイリー上位報酬の雷のチェイン+が個人的に楽しみですね。SSのターン数に期待です。

 

覇級のデッキづくりもチャレンジしてみようと思うのですが・・・なかなかきつそう・・・(^^;

Twitterを見る限りアリエッタや覇眼Ⅱのルドヴィカが猛威を振るっているようですね。。。。

 

シミュレーターへのイベ絶、イベ覇の実装は随意進めております。いましばらくお待ちください!

(22日 22:50追記) シミュレーターにイベントトーナメント邪眼級と覇級が追加されました。ぜひ試走にご利用ください!

 

では今日はここらへんで。魔導杯、頑張りましょう!