IMG_0245みなさん、お久しぶりです。ブログをほっぽかしすぎた結果、実に7ヶ月ぶりの記事となります。

今までも一応ボード載ったりとかはやってたのですが、今回は周りが頑張って記事を書いてて自分も書きたくなったのと、個人的に感慨深い魔道杯だったので記事に残すことにしました。

前置き

今月、端末をXperia Z3からiPhone 7 Plusに変更しました。

 

さっそく陸式を試走してみたところ

15秒ぐらいの差が出てドン引きしてました。15秒というと、1時間で2~3周差がつきます。
1日中ずっと走るなら30-40万pt差になります。実際は熱管理の問題でもっと差ができます。

Androidで魔道杯やってたのがバカらしくなりますね。

 

この速度を見てフル参戦を決意、そのつもりで魔道杯の準備をしていたのですが、現実は非情でした。

 

親「親戚の結婚式!行くぞ」

いやおめでたいんです。絶対見てないだろうし見られたら困るけどご結婚おめでとうございます。新郎の方も穏やかな雰囲気の方で仲睦まじくしていられたのが印象的でした。

ですが、これで全日走れなくなったのもまた事実。仕方無いので、学校に支障の出ない3日目で特攻してみることにしました。

一応イベ覇のデッキも考えてはいたのですが、どうにもキーパーツがない(ミハネ0、GWエッタ0、GWメルマナ0)ので諦めて陸式で準備しました。

 

使用デッキ(陸式)。イスルギにマナ振り忘れてる…

 

結婚式が思いの外長引き、帰宅したのは夜の9時頃。

急いでお風呂に入り、一時間半の仮眠をかろうじてとりました。

ただ、朝が早かったのもありこの時点で睡眠不足で、三日目を走り続けるのは無理だろうと半分諦めていました。

 

三日目開始(0:00~10:00)

仕込みをイベ覇で行い、日付が変わるのと同時にブースト2000を打ち、陸式を走り始めました。

Twitterの情報で歌人チームの人をあまり見かけなかったのでもしかしたらと思いましたが、実際にはランカーが普通にいて絶望してました。

2時の時点で僕は4位で、1~3位には大差をつけられ下からはイベ覇の爆速追い上げが迫っていました。

 

これはデイリー1Pも厳しいかもしれない。

この時の僕はほぼ諦め状態でした。それでも自分の出せる最速は出そう、とだけ考えていました。

 

結果としてそれが功を奏しました。

3時にPdonさんが、5時には炎髪灼眼のシャナさん(以下:シャナさん)が停止。
競っていたえるたそさんも7時には止まりました。
(曰く、スカイツリーに遊びに行くとか…。それで7時まで起きてるのすごいと思うんです)

 

7:30にはデイリー1位まで到達。下の人の時速を計算したところ自分よりも遅いことがわかりました。

こんな滅多にない好機、これを生かさずしていつ走るのか。ここで寝たら一生後悔する。

この時点で24時間走り抜けることを決めます。

 

三日目中盤~(10:00~20:00)

10時頃に「昼食を食べに行こう」と親から提案されたのですが、蹴りました。仕方ないね。

その代わりに自分でカップ焼きそばを作って食べました。

 

9時あたりで、停止していたシャナさんが動き始めます。この時ポイント差25万弱。

こちらの時速135000~140000に対し、あちらは149600~156400。

 

つまり、油断すると……抜かれる

 

当然、抜かれたら抜き返す術はありません。

最初こそポイント差を甘く見ていましたが、冷静に計算するとかなりギリギリということがわかりました。

自身の最速ラップを12時間維持する必要があり目眩がしそうになりましたが、諦めるわけにはいかない。

 

ちなみに、一切買い出ししてません。エナドリはおろかガムもミンティアも使ってないです。

それでも寝る気はしませんでした。目標達成まで切羽詰まっていると人間こんなに強くなれるんですね。

 

三日目終盤(20:00~)

夕方までひたすらポイントを積み、爆速で夕ご飯と風呂を済ませて、さあ積むぞという時に…

水をこぼします。仕方がないので全裸(実際には上裸+パンツ)になります。

やってみて思ったのですが、たしかに集中はできます。
案外デイリー特攻には向いてるのかもしれません。代償として腹が死にますが。

 

全裸のかいもあって(?)、22時には自身初めてのデイリートリプルミリオンミニオンを達成します。

とはいえどもシャナさんとの差は着実に迫ってきており、この時点で5万pt差まで縮められていました。

 

ここでブーストを温存していたことが心の支えとなりました。

22時に1万砲、23:25に3万砲を順々に発射。その結果……

 

IMG_0247

 

IMG_0251

IMG_0252

 

……やりました!初めてのデイリー1位です。

ミコトチームで、頂点にミコトを飾れたことが最高に嬉しいです。
静かにガッツポーズをしました。

 

感想

・正直言って、運が良かったの一言に尽きます
覇級勢が途中離脱しなかったら間違いなく1位は取れていません。
勝負は時の運といいますが、その極端な例にあやかれたのが大きな勝因でしょう。

iPhone 7+の実力が高すぎる
Androidで走っていた5月の時と比べて、睡眠時間の差を考慮しても60万ptほど違います。
前述した通り、Androidで走っているのがバカらしくなる差です。

時速をキープできた。
このデッキの理論値は140000pt/hです。これを何回も出せ、また135000を下回らなかったのが大きいです。
12時までのリタイア回数は6回と、自分でも素晴らしいと思う結果でした。

 

反省点

後で知った話なのですが、別チーム1位の方は20時間ほど上裸でいたそうです。

また、デイリー総合2位の方はパンツまで脱いでいたとか。

たかだか数時間上裸だった自分が勝てるはずもないと思い知らされました。

デイリー総合1位のなっさんとデイリー総合5位の84さんはどこまで脱いでいたのでしょうか。人間の限界の皮かな

次はドラえもんの如くボロンする必要があると痛感しました。

 

絶対にやらない

(パクリネタですいません)

 

総括 ~今までを振り返って~

僕が最初に魔道杯を本気で取り組んだのがいつだったのか。

サタニック女学院の魔道杯(2016/05)です。

はじめてデイリー特攻をして、32位で大喜びしてブログを書きました。

【サタ女魔道杯】デイリー特攻、やっちゃいました。

Screenshot_2016-05-22-10-03-13

それから一年…

IMG_0255

 

1年間いろいろあったけど、こうやって見比べると着実に成長しているんだなと思います。

wiztoolsも1年間以上の思い出とともに成長したと考えるとこみ上げるものがあります。

 

以上、長文をお読み下さりありがとうございました。これからもよろしくお願いします。